INVECAS novate
INVECAS fluence
INVECAS spire

INVECAS CEO Dasaradha R. Gude、ライフタイム・アチーブメント・アワードを受賞

INVECASのDasaradha R. Gude 最高経営責任者(CEO)は、VLSI/組み込みデザイン産業への顕著な貢献により、SiliconIndiaによるLifetime Achievement Award賞を受賞しました。「この賞を受賞できたことを非常にうれしく思います」とDasaradha R. Gudeは述べています。「この旅は、ラボ機器を設計した最初の会社が設立された1982年に始まりました。 アメリカに引っ越して最新の技術を学びたいと思ったのは、友人からメインフレーム・コンピュータを紹介されたときでした。 しかし、その考えは常にこの知識をインドに持ち帰り、雇用を生み出すことでした」と彼は付け加えました。

GDとして知られているDasaradha R. Gude氏は、CuTe Solutions (ATI Technologiesによって買収)、Virtual IP Group、Qualcore Logic、Pacific Semiconductor (Faradayによって買収)、SoCtronics、Makuta、Ineda、およびVEDA IITなど数多くの企業を作り、育て、リードしてきた半導体分野では有名な人物です。

SiliconIndiaの編集長であるPradeepShankar氏は、次のように述べています。「第7回となるLeadership Awardsは長年にわたって大幅に拡大しており今日では組み込み/ VLSI分野で最大のイベントとして業界最高の企業を表彰し報奨を与えています。 今年は14の異なるカテゴリーにわたる個人および企業の貢献の表彰を行いました」

Dasaradha R. Gudeは、起業家としての旅立ちの前はAMDのグローバル・コーポレート・バイスプレジデント兼インドのマネージング・ディレクターを務めていました。 Times of Indiaによって「インドのテクノロジー業界におけるゲームチェンジャー」の一人として認められ2007年から2009年の3年連続HYSEAによるAMDの「Best-Run Company Award」を受賞するなど多くの栄誉を勝ち取りました。

INVECASについて

INVECASは、ディープ・サブミクロン・テクノロジーで対応すべき様々なチャレンジに対処するために設立された会社です。INVECASは、高速アナログIP、基本IP、ASIC設計、および組み込みソフトウェアのノウハウをすべて社内に集約し、高速な計算を必要とするアプリケーション、通信、モバイル、自動車、および組み込み市場のための完全なASICソリューションを提供しています。INVECASはまた、さまざまな市場セグメントのパワー、パフォーマンス、およびエリアの目標を達成するために主要なEDAツールベンダーとともに、AnalogおよびDigitalのための社内アドバンスドCADフローおよび設計方法論の開発に投資しています。INVECASは、ASICソリューションを、米国VTのサンタクララ、カリフォルニア州バーリントン、およびインドのベンガルル、ハイデラバードにあるオフィスを通じて提供しています。詳細については、http://www.invecas.comをご覧ください。