INVECAS novate
INVECAS fluence
INVECAS spire

INVECASがLattice社のHDMIデザインチームと子会社のSim play Labsを買収

2017年7月31日、Santa Clara – カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、組み込みソフトウェア、およびシステムレベルソリューション向けに高度なプロセス・テクノロジーで最適化されたシリコン実証済みIPソリューションおよびASICデザインソリューションの大手プロバイダーであるINVECASは本日、Latticeセミコンダクター・コーポレーション(NASDAQ:LSCC)のHDMI設計チームと、SimplayLabsの子会社の買収に関して最終合意に署名したことを発表しました。

この契約には、Lattice社のサンノゼ、CA、ヒルズボロ、OR、ハイデラバード、インド、上海、深センの事業から、約150人の研究開発(R&D)スタッフ、研究所、およびその他の資産の移転が含まれます。

両社の取締役会において全会一致で承認され、2017年8月に締結を終了する予定です。
Latticeセミコンダクタ社長兼最高経営責任者のDarin G. Billerbeck氏は、「この戦略的取引は、Lattice、INVECAS、およびHDMIエコシステムにとって有意義なものです。これは、既存のHDMI ASSPビジネスをサポートするだけでなく、既存のHDMI規格と新しいHDMI規格の開発と採用を加速するために両社のコラボレーションを促進します。INVECASは、世界最高水準のIPおよびソリューションを提供することによって、HDMIのパイオニアを続けると確信しています。Latticeのお客様は、HDMI 2.1のIPについてINVECASから直接恩恵を受けることができると確信しています。

INVECASの最高経営責任者であるDasaradha Gude氏は、次のように述べています。「Latticeの世界クラスのHDMI開発チームとR&Dラボ(シリコンイメージの買収から)およびSimplayラボを取得できることをうれしく思います。 Latticeは、数多くのグローバルコネクティビティ技術の確立に成功し、価値の高い知的財産ポートフォリオを構築し、業界をリードする機能豊富なASSPを提供し、信頼できるテストおよびコンプライアンス・ソリューションを家電業界に提供しました。」

Gude氏は、次のように続けています。「この取引は、当社の技術的能力だけでなく、IP、高度なSERDES、および製品ポートフォリオにも大きな追加となるでしょう。 私たちは、業界標準と新技術の確立を支援し、それらを市場に投入するというLatticeチームの強力な実績に投資し続けることに全力で取り組んでいます。 この買収により、お客様のStandards Connectivityロードマップに幅広く影響を与えることができ、製品開発によりプラスになります。 私たちは、標準化に向けて新しいコネクティビティの革新技術の開発を続けていくというチームのコミットメントを皆さんと共有したいと思います。」

INVECASについて

INVECASは、先端プロセス技術に最適化されたシリコン実証済みのIPソリューションやASICデザインソリューション、さらには組込みソフトウェアやシステムレベルのソリューションを提供する大手プロバイダーです。当社の専門知識は、IoT、オートモーティブ、バイオメディカル、ハンドヘルド・デバイス、コンピューティングなどの多様な市場セグメントに取り組むEDMにとってワンストップ・デスティネーションとなります。また、INVECASはValidation、パッケージデザイン、Verification、プロトタイピングなどさまざまな社内ソリューションを提供しています。

詳細については、http://www.invecas.comをご覧ください。

Latticeについて

Lattice半導体(NASDAQ: LSCC)は、当社の低電力FPGA、ビデオASSP、60GHzミリ波、およびIP製品によって実現されるスマート・コネクティビティ・ソリューションを、世界中のコンシューマー、通信、産業、コンピューティング、およびオートモーティブ市場に提供します。当社のお客様への揺るぎないこだわりにより、お客様のイノベーションを加速させ、より良くより繋がる世界を想像することを可能にします。